海外FX会社の詳細

お勧めFX会社

海外FXのXemarkets
 XEMarkets
最高レバレッジ888倍
投資額以上の損失なし



FXの基本知識

キャンペーン比較・一覧


スプレッド比較・一覧


FX会社の比較・一覧


海外FX会社の比較・一覧


ライブスター証券で口座開設し利用した僕の感想!



 ライブスター証券の僕の感想、印象! 

 ライブスター証券の一言コメント


システムチャートやツールについて

ライブスター証券は、他社に比べてツールという部分ではとても優れているように感じられました。

元々ダウンロード版とブラウザ版を用意している会社ではありますが、比較的利用しやすい環境を作っていると思います。

ダウンロード版は高度な分析が可能となっており、チャート自体もかなり見やすく設計され、ローソク足や各種分析によって、様々な方法での攻略を導き出すことが出来るのは良かったです。

また買いや売りまでにかかる時間(約定スピード)というのが極端に短いために、売買が遅れて明らかに利益が減ったということも殆どありません。

ダウンロード版のツールはとても軽くて使いやすく、またシステム自体がしっかりとしているので明らかにずれた取引というのは起こりませんし、僕はダウンロード版を利用して取引を行っていましたが、割とスムーズに取引が進むことが多くて助かりました。

ライブスター証券のメリット


ライブスター証券のデメリットについて

ライブスター証券で口座開設しましたが、実際に利用してみてわかることもあり、他の部分では他社に劣っているように感じられる所も多くありました。

この辺は、大手で人気のあるFX会社の GMOクリック証券 や DMM FX などの方がスプレッドが狭いので利用しやすく感じます。

まずスプレッドの値が小さくなったとはいえ1銭近く存在するため、手数料として取られる金額というのはかなり多くなっていたように感じます。

またスワップポイントの高さが魅力であると言え、その数字も他社の方が高かったような気がしますし、システムツールが使いやすいことを除けば特に目立っていい所は無いように思います。

スワップポイントに関して言えば マネーパートナーズ が圧倒的に高く感じます。

しかしシステムが比較的安定していることと、ブラウザを起動しっぱなしで利用するということが無いだけでもいいと思います。

ブラウザは起動しすぎると遅くなってしまい、売買が遅れてくるということもよくありました。

ダウンロードして軽いシステムで利用できるだけでもありがたく、他の部分のサービスも良くなれば、かなり利用しやすいFX会社になるのかなという思いもあります。



FXのキャッシュバックキャンペーンについて

意外だったのは5000円ですが、キャッシュバックキャンペーンに関する条件が甘かったので、お金を貰うことが出来たということです。

初回の利用ならライブスター証券で口座開設し、しっかりとキャッシュバックを得て、それを元手に更に増やすということもできますのでとても便利です。

現在(2014年 6月)のキャッシュバックキャンペーンは、新規で200枚なので難しいかもしれませんね。


ライブスター証券


海外FX FX会社の比較一覧トップ へ戻る


関連ページ
・ マネーパートナーズのスワップ金利とスプレッド
・ GMOクリック証券を利用してみた僕の感想
・ SBI FXトレードを利用してみた僕の感想
・ FXプライムを口座開設し利用した僕の感想
・ DMM FXを口座開設し利用した僕の感想
・ JFXを口座開設し利用した僕の感想
・ みんなのFXを口座開設し利用した僕の感想


お勧めシステムトレード(自動売買取引)のできるFX会社の口座開設☆


FXなら  ■シストレ24   初級者向けから上級者
・5000円キャッシュバックキャンペーン実施中!50万円入金し初回往復取引のみ
・実力派のストラテジーを用意してあり選んで簡単自動売買
・MYシストレ24はワンクリックのみで自動売買可能で非常に操作しやすいF
・野球で言えば手動取引は選手、システムトレード(自動売買)は監督、楽できます!
広告掲載終了しました  ■アヴァトレード 中級者から上級者向け
・ミラトレーダー、メタトレーダー、APIトレーディングで自動売買可能
・Ava Meta Trader4はEAを導入することで自動売買取引可能
・最低取引単位は1000通貨から通貨ペアは50種類と豊富でCFDの取引も可能
・バックテストでテクニカル指標の過去データ検証も可能
広告掲載終了しました  ■シストレ.COM 初級者から上級者まで
・世界中のストラテジーを備え、組み合わせも自由自在
・自動売買取引の初心者でも気になる売買プログラムを選ぶだけで簡単に参加
・プログラムの選び方は期間・収益性・売買結果などから選べばOK
・自動売買結果のランキングから選ぼう!