FXの基本知識

お勧めFX会社

・M2JのトラリピFX
・利用者の7割以上が利益
・注文を出して待つだけ!


キャンペーン比較・一覧


スプレッド比較・一覧


FX会社の比較・一覧


海外FX会社の比較・一覧


FX会社の選び方とは?

FX会社の選び方とは?

初心者の方は何を基準にFX会社を選べば良いのか難しいですよね?
実はFX会社を選ぶポイントは自分の取引方法を基準にすることが重要なので毎日取引するのか、たまに取引しスワップ金利を狙うのか、長期で通貨を保持するのか、1日の取引回数は多いのかなど1度自分の取引スタイルを見つめてみましょう。

そうすることで自分に合うFX会社を選び口座開設すれば良いということです。
  
FX会社を選ぶ基準やポイントについて大まかな基準については下記内容が重要なのです。


 FX会社を選ぶ基準、ポイント!
・毎日取引し取引回数が多い、取引金額も多いならスプレッドの狭い低スプレッドのFX会社を選ぶ

・中長期視点での資産運用を予定しスワップ金利を目的にしているならスワップ金利の高いFX会社を選ぶ

・大きな証拠金をFX会社に預けFX取引するなら確実に投資家の資産を守る100%信託保全されているFX会社を選ぶ
 (最近は大手のFX会社が多いのでほとんどの会社で分離保全されています)

・自動売買で資産運用を考えているなら優秀な勝率の良い取引システムを扱うFX会社を選ぶ

・投資できる少額資金しかないので高レバレッジ(最大25倍以上)の海外FX会社を選ぶ

・その他にも取引環境、FX口座開設キャンペーンの条件、注文方法の種類、扱う通貨ペアの種類、クイック入金、取引環境の充実などがあげられますが重要なメインの基準は上記5つと言えます。


                                             通貨、外貨について ページ上部へ


FX初心者が選ぶならこのFX会社!


FX初心者にお勧めのFX会社

FX初心者にお勧めのFX会社とは最低取引金額が少額から始めることができ、画面や取引ツールなどが見やすくわかりやすいという部分が重要です。

できれば損失時に補てんできるようにFX口座開設キャンペーンで1万円程度のキャッシュバックを行っているFX会社がお勧めですので最低取引金額が1ドルから可能な SBI FXトレード がお勧めでSBI FXトレードはスプレッドも1万通貨まではドル円最狭の0.1銭でコスト負けしにくいです。取引ツールや画面がわかりやすいFX会社ですと DMM FXです。

 FXのやり方SBI FXトレードの詳細、評判はこちらのページ  FXのやり方DMM FXの詳細、評判はこちらのページ

                                             通貨、外貨について ページ上部へ

スプレッドで選ぶならこのFX会社!


スプレッドで選ぶなら

毎日取引する方や取引金額が多い方などはスプレッドがとにかく狭い低スプレッドのFX会社を選ぶことでコストを抑えることができるのでスプレッドを重視し選択することが大切です。

現在ですと1万通貨までの取引なら SBI FXトレード がドル円で0.1銭と低スプレッドで 外為ジャパン DMM FXも0.4銭と低スプレッドなのでお勧めFX会社です。

FXのやり方SBI FXトレードの詳細、評判はこちらのページ FXのやり方DMM FXの詳細、評判はこちらのページ
FXのやり方外為ジャパンの詳細、評判はこちらのページ

                                             通貨、外貨について ページ上部へ

スワップ金利で選ぶならこのFX会社!


スワップポイントで選ぶなら

中期的、長期的な資産運用という観点からスワップ金利を得る目的でFXを始める方はなるべく円高時に外貨を買い保持することで為替差益とスワップ金利を得ることができますが、逆に円安時に外貨を買うとスワップ金利以上の為替差損が発生する恐れもあるので注意する必要があります。

FX会社に預ける証拠金は万が一の急激な為替変動に備えてロスカットにならないような大目に証拠金を預けておきましょう。
お勧めのFX会社としてマネーパートナーズSBI FXトレード などですが豪ドルやNZドルなどの高金利通貨を買うことで大きなスワップポイントを得る可能性があります。

FX口座開設SBI FXトレードの詳細、評判はこちらのページ 

                                             通貨、外貨について ページ上部へ

自動売買ツールで選ぶならこのFX会社!


自動売買で選ぶなら

忙しくなかなか為替相場を見ることができない方や裁量トレードが苦手な方、感情に左右されやすい方などは自動売買を備えたFX会社でシステムトレードをすることをお勧めします。

システムトレードの弱点としては大きな為替変動時に対処できずにロスカットになる恐れがあるのでそれを考慮し損切りラインを早めに設定する、もしくは重要な要人発言や発表時は一旦トレードを止めるなどして最低限のリスク管理をしておきましょう。

自動売買で選ぶなら シストレ24  などがお勧めと言えます。

                                             通貨、外貨について ページ上部へ


資産運用で選ぶならこのFX会社!


資産運用で選ぶなら

資産運用と言えばM2Jのトラリピが有名で運用している7割以上の方が利益を得ておりM2J はまさにお勧めFX会社と言えます。

7割以上の実現損益(利益)を可能にしトラリピは簡単に言えば自動発注機能でトラップリピートイフダンと言いますが取引にマイナスの感情や欲などを抑えることで勝率を可能にできます。

トラリピについて詳しくはマネースクウェアの詳細はこちらのページ で解説していますのでご覧ください。

                                             通貨、外貨について ページ上部へ

高レバレッジで選ぶならこのFX会社!


ハイレバレッジで選ぶなら

日本のFX会社は規制の為に最大25倍のレバレッジとなっていますが海外のFX会社で口座開設し取引するばレバレッジ規制は関係ないので高レバレッジも可能です。

最近は非常に人気がありますが海外FX会社のレバレッジは400倍や888倍、1000倍などもありますので一攫千金も夢ではないかもしれませんがそれだけ大きなレバレッジですと小さな為替変動でロスカットになりかねませんのでリスク管理も考えて50倍程度までが無難かもしれませんね。大きな損失になることは避けておきましょう!

クレジットカードがあれば1週間から3日程度で口座開設もできるので海外といっても敷居は高くはありません。
海外FX会社のメリットの一つに入金ボーナスというものがあり初回入金額の50%上乗せで取引できたりしますので興味があれば一度当サイトの 海外FX会社の比較・一覧 をご覧ください。

お勧めの海外FX会社は XEMarkets です。

                                             通貨、外貨について ページ上部へ


バイナリーオプションで選ぶならこのFX会社!


バイナリーオプションで選ぶなら

バイナリーオプションとは簡単に言えば二者択一で設定された条件が例えば92円50銭より最短10分後に上回るか下回るかを選ぶだけで確率は1/2で予想が当たることでお金が貰えて、外れると掛け金が没収されてしまうものです。

非常に短期間で勝負する商品で1日に何度でも行えリスクも限定的で掛け金以外は損失にならず投資の練習には良いです。
しかも少額資金で取引が可能で条件次第では掛け金の最大20倍の利益を生み出すことがありハイリターンも狙えるということです。

現在バイナリーオプションの選べる商品が増え二者択一のハイ&ローに加え一度でも設定されたレートに到達すればペイアウトできるタッチや定められた範囲内でレートが止まるかのイン、止まらないかのアウトなどもあります。

当然お勧めのFX会社は有名な GMOクリック証券 ですね!


FX口座開設 FX会社の選び方 へ戻る

初心者にお勧めのFX会社 口座開設はココ!

                                             通貨、外貨について ページ上部へ


お勧めシステムトレード(自動売買取引)のできるFX会社の口座開設☆


 ■シストレ24   初級者向けから上級者
・5000円キャッシュバックキャンペーン実施中!50万円入金し初回往復取引のみ
・実力派のストラテジーを用意してあり選んで簡単自動売買
・MYシストレ24はワンクリックのみで自動売買可能で非常に操作しやすいF
・野球で言えば手動取引は選手、システムトレード(自動売買)は監督、楽できます!
終了  ■アヴァトレード 中級者から上級者向け
・ミラトレーダー、メタトレーダー、APIトレーディングで自動売買可能
・Ava Meta Trader4はEAを導入することで自動売買取引可能
・最低取引単位は1000通貨から通貨ペアは50種類と豊富でCFDの取引も可能
・バックテストでテクニカル指標の過去データ検証も可能
終了  ■シストレ.COM 初級者から上級者まで
・世界中のストラテジーを備え、組み合わせも自由自在
・自動売買取引の初心者でも気になる売買プログラムを選ぶだけで簡単に参加
・プログラムの選び方は期間・収益性・売買結果などから選べばOK
・自動売買結果のランキングから選ぼう!