FXの基本知識

お勧めFX会社

海外FXのXemarkets
 XEMarkets
最高レバレッジ888倍
投資額以上の損失なし



キャンペーン比較・一覧


スプレッド比較・一覧


FX会社の比較・一覧


海外FX会社の比較・一覧


円高円安が与える影響について

円高円安が生活に与える影響

円高円安が私たち生活に与える影響を考える前に日本はどのような企業が多いかを考えると自然と円安や円高による影響がなんなのかわかるかもしれませんね。

日本企業の上場企業など一流会社は輸出企業も多く自動車、精密、機械などを海外に輸出し外貨を受け取り日本円に交換しています。
    
代表的な企業としてはトヨタ自動車などが有名で海外でも自動車を販売しアメリカのドルやユーロなどの外貨を受け取りその時の為替レートの日本円で計算し最終的に決算報告を出します。

しかし為替レートは日々変動しており円高の時と円安の時では最終的な受け取った外貨を日本円で計算する時に大きく利益も変わってきてしまいます。

トヨタ自動車の場合は1円の変動で360億円の利益が変わると言われていますが1台1万ドルの自動車を為替レートが1ドル100円ならば100万円になりますが1ドル90円なら90万円の計算になり1台あたり10万円も安くなってしまい利益を圧迫します。

このように輸出企業にとっては円高は外貨を受け取った時に日本円で計算すると利益が減り経営に影響し更に円高が進むことで日本の輸出企業にとっては赤字会社が続出する可能性があるということです。

当然、赤字会社に転落することでその企業で働いている従業員の給料は安くなりボーナスカットの可能性も出て企業が存続する為にリストラなどをすることにもなって私たちの生活に影響してくるということになります。

輸出企業にとっては円高はダメージが大きいということになりますね。

では円安の場合について考えると日本の生活必需品や食料品などは輸入品が多いので円安が進むことで日本円の価値は下がる為、同じモノを企業が海外から輸入しても以前よりもお金を多く支払うことになりますので日本で販売している金額を上げる必要がでてきます。

例えば、1台1万ドルの海外の自動車を為替レートが1ドル100円の時に中古車を販売している自動車販売会社が輸入する場合は100万円必要ですが1ドル120円になったら120万円必要になります。日本でその自動車を販売するなら以前より高く販売しなくてはその中古車販売会社も利益を得ることができないので販売価格が高くなり私たちが購入する価格が高くなるということになります。

このように円高円安による影響は間接的に私たちの生活に大きく影響してきますが上記のような悪いことばかり影響するわけではありません。

円高になれば海外に旅行に行く場合は安くなりますし海外のブランド品や商品は安く手に入れることができます。また円安ならば輸出企業などが利益を多く得る可能性があるのでそこで働く従業員の給料も上がりボーナスも上がる可能性も出てきます。

円高円安どちらがいいのかというよりは適正な価格が良いということになります。

外国為替取引について 外国為替取引とは何?へ戻るはこちら


初心者にお勧めのFX会社 口座開設はココ!

                                             通貨、外貨について ページ上部へ


お勧めシステムトレード(自動売買取引)のできるFX会社の口座開設☆


 ■アヴァトレード 中級者から上級者向け
・ミラトレーダー、メタトレーダー、APIトレーディングで自動売買可能
・Ava Meta Trader4はEAを導入することで自動売買取引可能
・最低取引単位は1000通貨から通貨ペアは50種類と豊富でCFDの取引も可能
・バックテストでテクニカル指標の過去データ検証も可能
 ■シストレ.COM 初級者から上級者まで
・世界中のストラテジーを備え、組み合わせも自由自在
・自動売買取引の初心者でも気になる売買プログラムを選ぶだけで簡単に参加
・プログラムの選び方は期間・収益性・売買結果などから選べばOK
・自動売買結果のランキングから選ぼう!

 ■シストレ24   初級者向けから上級者
・5000円キャッシュバックキャンペーン実施中!50万円入金し初回往復取引のみ
・実力派のストラテジーを用意してあり選んで簡単自動売買
・MYシストレ24はワンクリックのみで自動売買可能で非常に操作しやすいF
・野球で言えば手動取引は選手、システムトレード(自動売買)は監督、楽できます!