FXの基本知識

お勧めFX会社

海外FXのXemarkets
 XEMarkets
最高レバレッジ888倍
投資額以上の損失なし


キャンペーン比較・一覧


スプレッド比較・一覧


FX会社の比較・一覧


海外FX会社の比較・一覧


レバレッジとは?

レバレッジとは何?

 FXでいうレバレッジとは右の図のような「てこの原理」の意味合いがあり小さな力を大きな力に変えるということで倍率みたいな感じに理解しておけば問題ありません。

日本のFX会社のレバレッジ規制は最大25倍までとなっておりこれは「FX会社に預けた証拠金に対して最大25倍までの金額の取引を行うことができますよ」ということです。
   レバレッジの特徴
    小さな力を大きな力に変える

もともとFXというものはFX会社に証拠金を預けてそれを担保に取引を行いますがこのレバレッジのあるおかげで少額の資金しかない人でも為替レートの変動を利用した為替差益を得ることができるようになり参加者が続出するようになりました。

以前はレバレッジ規制がなかったので400倍などのFX会社もありましたが投資家保護の観点から金融庁からレバレッジ規制がでて日本では最大25倍までとなり、海外のFX会社 で口座開設すれば今でも数百倍のレバレッジは可能です。

最近の為替レートの変動は安部ノミクスで円高から円安方向に動いており非常に激しい変動になっていますが通常は1日あたり上下1円程度動く程度でこれは100万円の外貨預金をしても上下に1万円程度為替差益になるか為替差損になるかという程度で大きく利ザヤを稼ぎたい投資家にとっては魅力がありません。尚且つ手数料が馬鹿高いのでほぼ金利狙いでの資産運用にしか向いていませんでした。

投資できる資金が乏しければ乏しいほど上下1円程度の為替変動では大きな利ザヤを得ることができないのです。先程は100万円を基準にしていましたが10万円なら上下1円では1000円程度の損失か利益ということです手数料の方が高くつきます。

そこでFXのレバレッジを生かすことで10万円の投資金額しかない人でも十分な為替差益を得ることができるようになり10万円の証拠金に対してレバレッジ25倍で250万円分の金額の取引を行うことができ上下1円の動きで2万5000円分の変動となります。
しかしレバレッジの注意点としてはそれだけの為替差益が狙えるということはそれだけの為替差損にもつながるというメリットとデメリットが表裏一体(イコール)であるということを示しています。

                                             通貨、外貨について ページ上部へ

ではレバレッジの具体例を見てみましょう!


FXのレバレッジの例題

ではレバレッジがどのようなものなのか具体的な例を挙げてみます。

為替差益を得る場合
FX会社に証拠金として5万円を入金し為替レートが1ドル100円と仮定しレバレッジを最大の25倍で行うとすると1万通貨のドルを買うと取引金額は100万円分です。

ちなみに一万通貨の意味はこの場合は1ドル100円なので1通貨は100円、10通貨は1000円、100通貨は10000円、1000通貨は10万円、1万通貨は100万円と整理して覚えると良いかもしれません。

必要な証拠金は4万円ということで計算式(1万通貨×1ドル100円)÷レバレッジ25倍=4万円となり為替レートが1ドル120円になったのでドルを売れば20万円の為替差益を得ることができます。

計算式としては(1万通貨×1ドル120円)ー(1万通貨×1ドル100円)=20万円となり最初にFX会社に預けた証拠金5万円と合わせると5万円の証拠金が25万円になり20万円の利益となります。

為替差損(損失)の場合
ロスカットという投資家保護のルールがFX会社にはあるのですがそれを抜きにした方が理解しやすいので今回はロスカットを除外させていただいた具体例を挙げさせていただきます

先程と同じように1ドル100円と仮定し1万通貨のドルを買いレバレッジは25倍とし取引金額は100万円となります。

しかし予想は外れ1ドル97円になったのでドルを売ると3万円の損失になり計算式(1ドル97円×1万通貨)−(1ドル100円×1万通貨)=−3万円となります。

簡単に言えば最初は1ドル100円の1万通貨の取引金額は100万円でしたが予想が外れることで1ドル97円になりその1万通貨の取引金額は97万円となったということです。

1万通貨の取引の場合は1円下がれば1万円の損失となりますので3円下がれば3万円のマイナスでFX会社に預けた証拠金は5万円から2万円に減ってしまったことになります。もし20円下がっていたなら−20万円となり預けた証拠金の5万円では足らないので追証(おいしょう)として15万円入金する必要があります。

しかしFXにはロスカットというものがあるので預けた証拠金以上の損失にはほとんどなりませんが急激な為替変動が起こることで20円なんてことはありませんが2円や3円の上下はあるのでロスカットも急激な変動にはついていけない側面があることは理解して自分の許容範囲内でレバレッジの設定をすることをお勧めします。


FXのやり方 FX(外国為替証拠金取引)とは何? へ戻るはこちら

初心者にお勧めのFX会社 口座開設はココ!


                                             通貨、外貨について ページ上部へ


お勧めシステムトレード(自動売買取引)のできるFX会社の口座開設☆

 ■シストレ24   初級者向けから上級者
・5000円キャッシュバックキャンペーン実施中!50万円入金し初回往復取引のみ
・実力派のストラテジーを用意してあり選んで簡単自動売買
・MYシストレ24はワンクリックのみで自動売買可能で非常に操作しやすいF
・野球で言えば手動取引は選手、システムトレード(自動売買)は監督、楽できます!
終了  ■アヴァトレード 中級者から上級者向け
・ミラトレーダー、メタトレーダー、APIトレーディングで自動売買可能
・Ava Meta Trader4はEAを導入することで自動売買取引可能
・最低取引単位は1000通貨から通貨ペアは50種類と豊富でCFDの取引も可能
・バックテストでテクニカル指標の過去データ検証も可能
終了  ■シストレ.COM 初級者から上級者まで
・世界中のストラテジーを備え、組み合わせも自由自在
・自動売買取引の初心者でも気になる売買プログラムを選ぶだけで簡単に参加
・プログラムの選び方は期間・収益性・売買結果などから選べばOK
・自動売買結果のランキングから選ぼう!